弟に妻を抱かせた

体験談・読み物

夫(私)48才、妻(恵美子)45才で子供は既に家を出て生活をしているので、
現在は妻との二人暮らしです。私には年の離れた弟(修一)がいて高校卒業後、地元の工場に採用となったのですが
採用の条件が本社の為、現在では東京に住まいを持ち家族と暮らしています。以前は、出張で地元の工場に来ていましたが、我が家も子供が居ましたので
近くのビジネスホテルに宿泊し家には顔を出す程度でした。先日、弟から電話があり、出張で10日間程こちらの工場に来るので
たまに、酒でもと誘われたのですが、現在は二人暮らしで
部屋も空いているし10日間、実家(我が家)に泊まればと話をすると
仕事が終わるのが9時を過ぎで、食事するとこが無くて困っていて
弟も喜んで我が家に泊まる事になりました。弟は高校卒業まで、私達夫婦と同居していましたので、妻に話をすると
修ちゃんが来るなら大歓迎だよと、妻も喜んでくれました。2週間後に修一は我が家を訪れました、やはり仕事が忙しく帰ってきたのは
10時過ぎでした。
妻は、同居していた頃を思い出し朝夕の食事を作りが楽しいと喜んでいました。金曜日の夜、食事をしていると修一が明日は休みだから、明日の夕飯は3人で外食
しようと話が出たのですが、妻がお酒を呑むんだから私が料理作るから我家で気兼ねなく
ゆっくりしょうと言うことになり、翌日3人で買い物に出かけ豪勢な酒の肴がそろいました。19時ごろから酒呑みが始まり、普段お酒を呑まない妻もワインの口当たりが良いのか
結構な量を呑んで気分が良さそうでした。時間は22時を過ぎた頃には3人とも酔いがまわり会話もH系の話になると
修一が、高校生の頃の話になり当時、お風呂に入るとき洗濯機の中から妻のパンツを取り出しでオナニーをしていた事を暴露すると、妻は知ってたよ!臭いで分かった
と笑いながら話をしていた。その頃は、精力旺盛で私達夫婦のSEXの声を壁際で聞いていて自分の部屋に戻り、
毎日のようにオナニーをしていて、当時は姉さんとSEXがしたくて仕方なかったと、
話をすると妻も笑っていました。弟も現在では、子供も小さく奥さんとの夜の生活はレス状態で
一人マスターベーションの世界だよ!と面白おかしく話が盛り上がった。実は、私は寝取られ願望が強く6・7年前から妻を説得して3Pやスワッピングを
体験していて妻は、SEXが嫌いな方ではなくある意味3Pなどは楽しんでいた。そんな事もあり私は酒に酔った勢いもあり、じゃ!妻(恵美子)とH してみるかと話を
持ちかけると妻は修ちゃん、こんなおばさん嫌よね!私は間髪入れずに修一が良ければOK
と言うと、修一は是非お願いします(^^)
私は、話は決まったと今日は安全日だから中出しOKと言いながら
酔いが回ったふりをして、俺は先に寝るからと言いつつ二人を部屋に行くように促し二人は恥ずかしそうに部屋へ移動しました。私は、当然だが二人のプレーが始まるころには、寝室から忍び足で二人の部屋の手前まで移動し一部始終を聞こうと期待と股間を膨らませスタンバイ!!
10分ほど二人の会話が続き、その後 静かになると修一が妻に愛撫をしている様子が妻の声で分かった。
すると妻の甲高い声が何度も繰り返した後に、修一が姉さん出そうだ!
妻は、修ちゃん出していいよ!修ちゃん気持ち良いと連呼すると、修一のウゥ~と
果てる声がすると、私は寝室に戻り妻の帰りを待った。15分程すると、妻が部屋に戻ってきた。
私は、直ぐに妻を抱き寄せ私達夫婦のSEXが始まる。
弟が舐め回した妻の体を、今度は私が愛撫する乳首は、まだ湿り気がある
愛撫が胸からオ〇〇コへと移ると、妻がダメ恥ずかしいと、私は妻の手を払いのけ
愛撫すると、強烈な精子の臭いがする!指を入れると中からはヌルヌルの
精子が出てくる!
私の興奮も絶頂に達しペニスを挿入すると中で弟の精子が私のペニスに絡みつき
何とも言えない感覚でした。
妻も興奮しているのが解る! 私は、修一のチンポ如何だったと聞くと
修ちゃん良かった!またしたいかと聞くと、したい! その言葉を聞いて直ぐに私も果ててしまいました。不思議なもので次の朝、気まずいのかと思いきや
3人とも普通に朝食を済ませ仕事に向かいました。修一が帰る3日前のこと、妻からの電話で残業で帰りが21時ごろになるから
スーパーで買い物をして二人で先に夕食を済ませてと連絡が入った。
私は、スーパーにより買物を済ませ家に帰り出来合わせの食材で弟と
晩酌を始めた。酒のつまみは、この前の妻とのSEXの話から始まり、自分の奥さんがSEX嫌いで
SEXをしてもマグロ状態で盛り上がらない!
その点、兄さんは良いよな!羨ましいよ!姉さん感じやすくてフェラもうまし・・・弟も明後日日は帰るので、私から弟に提案をしてみた。
明日の夜、会社から帰ってからリビングでAVビデオを見ながら3Pをするかと!
恵美子は、潮も吹くしアナルも出来るからアナルSEX(2本差し)をしてみるかと
話を向けると当然、快諾! その後は、3Pと2本差しの流を打合せをしていると
妻は帰宅し時間は22時を回っていた。私は、妻に修一が明後日帰るから明日は、3人で酒でも呑もうと話をすると
妻は察したのか、お父さん やらしこと考えてない!と冗談交じりでOK返事か帰ってきた。翌日、私は午後から早退し夜の酒飲みの準備、今夜はリビングで酒飲みをする事に決めていた、理由はソファーがベッドになり直ぐ3P体制に入れらからだ!リビングに食事の準備が終えると、DVDプレーヤーに3P物のディスクをセットして
コンドームとゼリーをソファーの脇のテーブルに置くそして、先日通販で取り寄せた女性版バイアグラを今夜は試すチャンスと思い
薬を砕き粉末状にして妻のチタングラスに仕掛け準備万端!弟も出張最後の日で、帰宅する事を理由に早めに家に着き風呂を済ませた。
しばらくすると妻も帰宅し会社で汗をかいたからと、タイミングよく風呂に入り
事が始まる準備は整った。酒の飲みが始まり1時間が過ぎたころ気のせいか薬が効いて来たのか?
妻がモジモジする様にも見えた。すると弟が、AVを見ながらお酒飲もうと話を持ち掛けると、弟がDVDプレーヤーを
ONにすると同時に私がソファーをベットにセットする。ビデオが中盤になるころ私が照明をリモコンで少しずつ暗くすると
弟が妻の横に座り肩に手を添えると、妻から弟に激しいキスが始まり、お酒と薬が効いているのがはっきり解りました。(妻は私の存在は忘れてたかもしれません(笑))
弟が妻の服を脱がし妻を全裸になると、愛撫が始まりアナルまで舐めると自分からお尻を突き出す!私は多分アナルは大丈夫と確信した。
愛撫が終わると、弟がオマンコに指を2本入れて最初は優しくゆっくりと動かし徐々に徐々にに動きが早くなると妻が、あぁ出ちゃう!出ちゃう!と声を発すると、酒を呑んでるせいか大量の潮が吹いた!私は、すぐに妻をベッドに引き寄せて妻を私の上にして挿入をすると、まだ興奮が収まらずオマンコがケイレンしていた。
弟は、準備してたコンドームを付けゼリーをたっぷり塗り妻のアナルに挿入が始まった。
妻のアナルに弟のペニスが入った瞬間!妻が修ちゃん いやぁ―!と大きな声を発し
弟のペニスが皮一枚で私のペニスとぶつかり合う! 今までに経験した事の無い感覚
妻も私も2本差しは、初めてで思わず妻に痛いかと聞くと、痛くない気持ちい良い!
弟の動きは早くなり私のペニスにぶつかり続けると私は、あまりの気持よさに思わず果ててしまった。
私が妻から離れると、弟はコンドームを外すと、ペニスを妻の口に含ませる
すると妻の激しいフェラが始まり、動きが早くなると修一の顔が我慢できない顔になってくると妻の口にフィニュシュ!妻は修一の精子を飲み干した。翌日、朝食を済ませると、長い出張が終わり弟は帰っていきました。

タイトルとURLをコピーしました